admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災から2週間がすぎました。
震災にあわれたすべての方に心よりお見舞い申し上げます。

当日、我が家は旦那氏が体調不良により会社を欠勤していたので、幸い家族3人とも家に居ました。
午前中に外出していたので(旦那氏の病院等)帰り道には息子がベビーカーで寝てしまい、家に帰ってからも玄関にそのまま放置中でした。
揺れ始めてから急いで息子を玄関に回収に行き、旦那氏が寝ている和室に飛び込みました。
うちの中で一番何も置いていないのでなにも倒れてこない場所です。
息子を回収している時から停電になり、揺れがおさまっても状況が掴めない。携帯も通じない。
旦那氏がいなかったら本当にパニックだったかもしれません。
すぐに旦那氏がラジオのスイッチを入れ、FMを聞いて状況把握ができました。
ガス・水道は無事だったので湯たんぽとホッカイロと毛布で寒さをしのぎ、9時間の停電に耐えたのですが、TVをつけて唖然としました。ラジオで聞いていただけではわからなかった実際の地震と津波の被害状況…。

日を追うごとに被害者の数が増え続け、原発の問題もあり、計画停電、買占め…。
乳児がいるので暖房もつけないわけにいかず、モヤモヤする日々です。

今回の地震で一触即発状態な日本の地盤。
これ以上災害が起きない事を切に願います。



地震とは関係ないのですが、旦那氏の会社の先輩が退職して九州に帰るそうで…。
夫婦ともに九州出身なので、もともと帰りたいと言っていたから不思議はないのですが、
なんだか外野の私がかなりショックを受けています。
二人が行ってしまうのが寂しいし、行き先が九州なのが羨ましい。

ホントに妙にショックを受けていて、寝られません。

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 GIVERNY Blog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。