FC2ブログ







admin admin List
内藤商事さんのカシミア100という毛糸を買いました。
セールだったのです。
20g/玉で290円。
これ、もう廃盤ですかね、検索にあまり引っかからないので定価がわかりません。

グレー9玉と、紺16玉ぐらいとマゼンダみたいなピンク20玉以上がワゴンにあって、
ピンクはちょっと…と思ってグレーか紺で悩んだんですが、
紺はね、すごい好きなんですが、いっぱい持ってるんですよ。
こないだ買ったのもそうだし、今編んでるのもそうだし、本が見つからない編みかけのもそうだし…。
でも、グレーは20gなのに9玉って少ないですよね。
そこが迷いどころ。

結局グレーを買い占めたのですが、9玉で何を編もう。
あー、でも、この安さですから、(どのくらい安いかはわかんないけど。)
紺も買いにいこうかなぁ…。
むむむぅ。誕生日近いしなぁ。買っちゃうかなぁ。
ピンクで巻き物作るのもいいかもなぁ。さし色的に。
でも、どれだけいるかわからないからねぇ…。
スポンサーサイト



テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


いまだに、スワロウテイルのブロッキングをしていないワタクシ。
ワイヤーはホームセンターで買ったし、
虫ピンも大学の時の設計模型用のが大量に出てきたのですが、
ピンを突き立てる場所が無いことに苦悶していたのです。

それで、こないだサティをうろうろしていて見つけたのですが、
これって、いいかもしれない。
(サティで見つけたのはプーさんとスティッチ)
厚みが1.2センチもあれば十分?
ベビー用なのは明らかですが、多分買っちゃうと思います。

ミッフィー やわらかパズルマット ABC

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用




昨日読み終わりました。

はー。
なんか、色々つながりますねぇ。
そうだったのね!とか。
信じてたよ!とか。
信じてたのに!とか?

悲しい気持ちになる場面もあり、作者の伏線に鳥肌が立つ場面もあり。

読み終わってすぐ、1巻から読み直したくなりました。
いかんせん、全部実家に送ってしまっているので実行できませんでしたが…。
とりあえず、7巻を送る前にもう一度読もう。


ところで、ハリーに夢中になるあまりすっかり忘れていたのだけど、
私の誕生日が刻一刻と近づいてきている。
むむむぅ。ハリーは7年間で成長したけど、
私はそれを待ち続ける10年間で成長したのか?

テーマ:ハリー・ポッター - ジャンル:小説・文学


結婚式に出席するために福岡に帰ってきました。
やっぱりいいなぁ福岡は。今回の旅のお供はアンゴラです。もふもふだけどごわごわしてない分、手触りがいいので夏でも編める~♪
旅行のガイドブックも持ってきてぬかりなし。
レストランを調べるぞー。

今朝の追い山、千代が一位だったようですね。
でも、まぁ、それはどうでも良くて。
知りたいのは恵比須流ですよ。
ネットでチョコチョコ探してもなかなか順位表が見つからない。

山笠はやっぱり福岡に帰りたいと思う要因の一つ。

ひつこいようですが、9月のパリは寒い。
カイエ・ド・パリおしゃれメテオによると、
2007年の9月は最低気温5℃とかの日があったらしい。
最高でも23℃。
って事は今の日本より寒いって事ですね。
日本より湿度が低いってのも重要ですよね。晴れてても日陰は寒い。

そうしたら、作るのはストールか?カーディガンか?
はたまたどっちにもなるタイプのマーガレットか?

マーガレットじゃやっぱしお腹が寒いかなぁ。
私は寒がりだし、防寒には気を使います。
モンサンミッシェルも非常に寒いみたい。
荷物は軽くしたいから、出来ればかるーい糸で編みたいんですよ。
でも、お店に見に行ってもなかなかいいのがなくて…。
イガイガしなくて、そこまで変わり糸でもなくて、軽いやつって。
大体冬物はそんなに多くないんですけど。
いい糸が見つからないのでイライラは募る一方。

しかし昨日、家の手芸用品を整理してたら、
こないだ買ったアンゴラの毛糸が出てきて大喜びしました。
中細ぐらいで10玉で編めるパターンを探さなくては。

今候補にあがってるのはストールがJapanese Feather and Fan Shawlで、
カーディガンがRusty
ストールは作り始めて見たものの、
糸がそこまで気に入ってないのでなんだか進まない。(パピーのニュー3PLY)
カーディガンは中細ぐらいで出来そうなのを探した結果ですけど(freeで)、
模様的にアンゴラのふわふわ感が活きるか疑問が残るところ。

あーん。もっとこうビビっとくるようなパターンないのー??
freeで探そうとするから良くないのですよね…。

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用


なんだか、近頃手作りに関して気分が乗らない。
なかなかいいパターンが見つからないし、いい糸もみつからない。
季節はずれのものを作ろうとしているからいけないのかもしれない。
でも諸悪の根源は、サマーニットの本が見つからなかったことだと思う。
最初で躓いたからいけないんだ。何をしても乗り気になれない。
「あたしがしたいのはコレじゃない気がする」って思う。
細い糸ばかり使うのも良くない気がする。気がめいる一方。
あとは一段の目がやたら多いのも良くない。イライラする。
10号針とかでザクザク出来上がるものを一つぐらいした方が精神安定上よいだろう。

ラベリーで探して見つからない時は、
「別に英語パターンじゃなくてもいいんだし。ってか違う方がいいし。」と思うけど、
家にある筈の冬物の本が見当たらない。
福岡で引越しぎりぎりまで使ってた本がごっそり見つからない。
なんで?
洋裁の本も、編物の本も、料理の本も、あたしもっと持ってた。
あの毛糸だまが見たい、あの渡部さんの本が見たい、料理1年生の本はどこ?

もやもや、もやもや。

来週になればハリーポッターが発売される。
しばし、全てを忘れて没頭できるといいなぁ。
(と、いっても2、3日だけど…;;)

近頃、ちょっと良くない傾向にある。
また本を買ってしまった。

10日発売の漫画を買いに行っただけなのに、余計なものまで。

糸山弓子さんの新しい本を発見してしまったのです。
今回は「おてんばな帽子―作るのも、かぶるのも楽しい、キャップ、ベレー、ターバン」!!
きゃー!これ素敵ー!!さすが糸山さん(>ワ<)/
もうね、たまらんです。デザイン個性的すぎ。おてんばしまくり。
相変わらず、超私好みだったので即買い。
でもこれって5月発行だから、ちょっと遅れたなー。


あとはCHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内

ネットショップで有名なんですね~。
布関係のネットショップを探すのは大変(簡単だけど、はじめるととめどないし、面倒くさい)
のであまり知らないのです。
パリの手芸店の情報とかもちらほら載ってて(洋裁の本だから、編物は関係ないけど)
機内ではスリッパに履き替えようとかかいてあったりして、
おお。そうか。みたいな。
旅目的にはこのスリッパだけだけど、普段着用にはカットソーとか使えそうな感じだったので購入。
スリッパなんて、どの本にも載ってるし、実際パターンは持ってるはずなのに買ってしまうあたり、かなり良くない傾向にある。
HPでキットを買おうかなぁ。もう、買いに行くの面倒だし。買いに行ったら余計なものまで買っちゃうし。

でも、この本に「スーツケースに入れ忘れてはいけないのがサシェ」と書いてあった。
え、そうなの?サシェって、コレですよね、あの、香り袋。
いい香りに包まれたいとか、次にスーツケースを開けた時にふわっと香るのが楽しかった旅を思い出させる…みたいな感じらしいんですけど、
匂い消しが必要だからってわけじゃないんですよね…?あくまでオプション?


あともう一冊。
パリ関係のはだいたい図書館で済ませようと思いつつ、これは買うリストに入れてました。
パリのメルスリー―小さなアンティーク手芸用品店

編物関係ではほとんど載ってないけど、まぁ、見てるだけでたのしいし。いいか。
アンティークってところが編物向けではない気がする。ただ、刺繍の事で母のお土産参考にはなる!


旦那氏が出発の2週間前には準備を終わらせる!と宣言しているので、
大体あと1ヶ月半ぐらいしかない。
持っていく物で色々手作りしたいものが出てきたから、急がないと。
9月のフランスはいきなり冷え込んだりするみたいだから、軽くストールとかカーディガンとか編みたい。
今から夏を迎えるのに…


しかし、わたしの物欲は明らかに本を買うことで満たされている。
図書館で済ませられるものは済ませたいのだが…。
ブランド物よりお金はかからないけど、重い。

テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行


パリに行ってしたいことといえば、やっぱり手芸屋めぐり?
生地は大量に買うと重いから、そこそこでいいんだけど、
リボン、ボタン、ビーズ、母にお土産は刺繍もの…。
編み棒(一式買うぐらいの気持ち)、マーカー(使わないくせに)など編物用品。
そして何よりあらゆる毛糸。
あと、絶対現地でPHILDARを買いたい。どの本屋にも売ってんのかな。
フランス語の編物基礎本なんかも手に入れたい。

でも、なんだか編物関係のお店ってあんましぱっとしない。
情報があるようでない気がする…。
蚤の市に行ってる時間はないからなぁ。

ここはひとつRで聞いてみようか。
だって、折角参加してるんだし。
でも~どこで聞いたらいいか、まず探さなきゃいけないなぁ。
探し出したとして、質問はすっごい短文の羅列でしたとしても、
困った事に、返事が普通に英語だったら理解できないんだよね…;;

こないだもParisのホテルに予約取れてるー?って英文メールしてみたら、
返事はきたけど、取れてんのか取れてないのかよくわからなかったし。
結局フランス人にとっても英語は外国語なのよね><;

テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行


結局なんでも作る口実。
パスポートケースが作りたい。

handmade ZAKKA モノクロームの旅じたく (Handmade zakka)

テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行


なんと、HISにリクエストしていたHotel New Roblinが取れなかった。
先週末は他にも検討したい事があったのに、別のホテルを探すことになってしまった…。
他の予約サイトも見て思ったけどやっぱりHISは安い。こんなに安く押さえたら、
ホテルの中でもよくない部屋に通されるんじゃないだろうか…とも思うけど、
パリもヴェネチアも個人で(直営じゃない予約サイトで)押さえたので結局どうなのかわからない。
でも、インターネット割引で押さえると、下の方の部屋になるのでは?というクチコミもあり。

とにかく、ホテルにちゃんと予約が取れているかの確認をしなければ。
チェックイン時間とかも予約サイトじゃ選べなかったし。

どこかにそんなmailの雛形ないかな…。

関係ないですけど、ホテルのHP。
パブリックな文章でも「asap」とか使うのだなと思ってびっくりしました。
(一瞬「右上二目一度」かと思った。)


ところで携帯を万歩計がついている機種に変えました。(注:らくらくホンじゃないデスヨ)
歩数によって待受け画面の植物が大きくなったりして結構楽しい!
でも今の私は自転車通勤+デスクワークでほとんど歩いてないので、
旅行時の強行軍が心配です;観光するのに結構歩くはずですよね~。
それでも体力がそれなりにあればいいんですけど、
昨日、パスポートを受け取りにちょっと街に出ただけで耳鳴り…。
耳鳴りの原因ってなに?体力なさ過ぎ?それとも血が足りないのか?

まぁ、まずは、ちょっとずつ徒歩通勤をしようかなぁと思ってます。
今日は自転車で来たので、歩いて帰って、明日歩いてきて、自転車で帰る。
週休二日なので、金曜日は行きも帰りも自転車。

さー。果たして実行できるのか!

テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行


近頃、旅行の計画に没頭しているので、なにも手作り品が進みません。
ってか、進めてるものがないけど。
なにか一つの事に向かって進んでいる時は一日の時間を全てそれに費やしたいので、
ちょっと編物を…とか言うのが出来ない性格です。
「そんな遊んでいいの?間に合うの?大丈夫なの?」という内なる声がそうさせます。

そういうわけで、買い物にも行かず、寄り道もせずに会社から帰宅する毎日なのですが、
お弁当用の冷凍食品が無くなったので、しかたなく駅まで買い物に行きました。
折りよくセールですよ、世の中は。

靴屋に行って物色。いつものように買わずに店を出ようとしましたけど、
「だめだって!今年は絶対サンダルとか、ミュールとか買わなきゃ!!
スニーカーしか持ってないから常にパンツスタイルっていうのを何年繰り返すの!!」
という内なる声が、《人気のため再入荷!》な商品をレジまで持って行かせました。

続いて本屋。
併設の文具屋で友人の結婚式のためにご祝儀袋を買いにきたのです。
でも、棚の前で携帯メールしながら陣取ってどかない女がいる。
「ま、後でいいか。本を見よう。久しぶりに来たんだし。」とまた都合のいい内なる声がし、
旅ガイド、旅行記、そして手芸コーナーを見て回り…
あ、バッグの本が出てる。ファスナー付のエコバッグ載ってるかな?
お、載ってる。わ、載ってた。これをこうしてこうすれば旅行に使えるゾ。*1
覚えて帰れるのでは?と思ったが、
「や、でも、可愛いのいっぱい載ってるし、これをこうしてこうのあたりのアイデアはこの本から見繕うとして…」
との内なる声がこの本を手放さなくさせ、

さらに、RickRackさんが出している洋裁の基礎ノートを発見。
結構よさそう。型紙もついてるし!
お色直しのドレスまで自分で作っておいて、なぜ今更そんな本を。と思ったが、
「考えたら編物の基礎本は持っていても、洋裁の基礎本は一つも持っていないではないか。
こういうものは常に基礎の忠実でなくては美しいものはできないのだ!」
と、どんどん邪悪になる内なる声。

買うと決めたら行動ははやいもので、
危うくご祝儀袋を買わないままレジを済ますところでした。
だが、余計なものを買うことにしてしまったので、一回に支払う金額が大きくなった。
そうすると、少しでも減らしたくて、ご祝儀袋は次でもいいかと思ってしまい躊躇する私。
「お前は何をしに来たんだ」ともっともらしい事を言い出す内なる声。
「ここでご祝儀袋を買わなかったら、本末転倒もいいとこで、罪悪感だけが重くのしかかるぞ。
折角好きな本を買うのだから気分よくいこうじゃないか。」たたみかける内なる声。
「結局、次に来た時もご祝儀袋より本を買ってしまうのではないか?
今日済ませてしまえばもう店に来る必要がない。お金を使わない。万々歳ではないか。」
無意味に追い討ちをかける内なる声。もう陣取ってる女も居ない。

しかし…最近のは色々あって迷いますね。
旦那氏の友達なので、たぶん私達は新郎側の参列者。ピンクとかはやめとこうかな;
黄色ベースのが水引が大きすぎないで、名前書く場所が十分確保されそうなので、それにする事に。
どうせ私が書くのだし。好きにしちゃっていいよね。

とまぁ、そういうわけで、
この2冊を買いました。

毎日かわいい!私だけの手作りバッグ―簡単に作れるかわいいバッグと小物が34点 (SEIBIDO MOOK)


RickRackソーイング基礎BOOK


実はもう一冊可愛いバッグの本があったけど、
そこは流石に内なる声が制して棚に戻しました。
これ→布あわせが好きバッグ&ポーチコレクション



はてな的脚注
*1:パリの宿に荷物を置いて、モンサンミッシェルに1泊2日の小旅行を予定してる。
2日目の着替えとかを入れて持っていくのに、折りたためて防犯上問題ない袋を探していたのだ。

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 GIVERNY Blog, All rights reserved.